FC2ブログ
Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-12 我が国の公益法人なるスポーツ協会と悪魔どもとの境界線!?

Where in the village society of SUMO wrestling which is originally a box office and whose accounting is unknown is becoming a public benefit of society(もともと興行が主体で経理が不明朗のSUMOというムラ社会のどこが社会公共の利益になっているのか)?

東仙坊、モンゴルSUMO協会が公益法人としていかに不適格かの理由をもう少し厳密に書き込みたい。
まず、いつのまにか、貴乃花の切腹気味の自爆によって、ちゃっかり理事長の座に納まっている金の亡者八角の宣言に着目したい。
この頭の腐ったアンポンタンはのたまう。
「『ちょんまげ文化』は、『一門制』が原点。先輩たちが築き上げてきた今のカタチを守っていかなければならない。そのためにも、一門ごとに理事候補を調整し、票を固め、『一門の理事』として当選させるのが、角界の伝統的取り決めだ。そうすれば、分け前はかなり平等になる。それには、理事選は無投票でなければならない」…。
確かに、SUMO協会は、1968年の機構改革で、2年に1度の理事選挙制度が導入したが、1996年までの15期30年は、無投票。
そう、すべてが順風満帆で、10人の理事枠は、きちんと5つの一門に2人ずつ均等に振り分けられてきたはず。
ところが、第7代(1992年2月~1998年1月)境川理事長(元横綱佐田の山)、1992年外国人力士の入門規制、新規入門の年齢制限、幕下付出の基準設定、1995年巡業の勧進元興行から協会自主興行への変更に続き、1996年「年寄名跡の協会帰属・売買禁止」という改革私案を打ち出すと反対する親方が続出してきた。
というのも、年寄株の取得相場が数億円単位で推移しており、株取得によって多額の負債を抱えている親方にとって売買禁止は死活問題だったからである。
実は、これには大きな不祥事の伏線がある。
1996年7月、二子山親方(元大関貴ノ花)が年寄名跡購入のため贈与された3億円を一時所得として申告せず、追徴課税を受けたことが明るみになってしまったのである。
東仙坊、この不祥事は、かなり貴乃花のマインドに大きな影響を与えたと確信している。
1995年プライベートで8歳年上の河野景子とデキちゃった婚をした貴乃花、1996年は3月場所から9月場所で自身初の4連覇達成するほど絶好調。
ところが、突然、その9月場所後の巡業中、背筋の肉離れを起こすケガ。
11月場所の強行出場を表明するも、初日の前日に急性腸炎による発熱で入院、初土俵以来初めて本場所を全休。
これによって、一気に貴乃花の横綱相撲に陰りが出てしまったのである。
どうだろう?
この父親の背信的行為に、時代遅れの相撲バカ貴乃花がどれだけ傷ついたことか?想像するのはそんなに難しくないのでは?
ともあれ、境川理事長の「年寄名跡の協会帰属・売買禁止」の私案への反発から、1998年理事選に間垣と高田川が立候補し、協会初となる本当の理事選挙を実施。
そして、その反主流派の親方2人が選出され、各一門選出の理事たちによるパワーバランスが崩壊してしまったことも事実。
しかし、所詮、激しく頭をぶつけ合った元相撲取りでしかない親方どもは、どこまで金儲けに正直だった。
頭にあまりいろいろなものが入っていないから、すぐに一門同士が争わずに理事の椅子を平等に分け合う方が、いろいろな点で自分たちに都合がいいことに気づいたはず。
そう、一門の利益を何より優先することが、結局は、自分の利益。
それはそうだと思わないか?
もともと、相撲興行とは、一門ごとの地方巡業がメイン。
それは、カタチが確定し始めた江戸時代から。
当然のごとく、その収入は、興行を主催する地元の893や裏の力をお持ちの方々からの分配とタニマチたちからの祝儀。
それで各部屋の運営が成り立つ構造。
まさに、角界独特の利益分配システム。
それゆえ、各一門が独立採算の会社のようなもの。
そのメカニズムは、今なお継続。
また、そのせいで、かつて年2回の本場所の時代には、同じ一門の力士同士の取組は組まれなかったはず。
ただし、協会から力士への給与などはなかったから、各一門は稼ぎを確保するために巡業で客を集められる横綱や人気力士を育てることに注力するしかなかったはず。

Most of the causes of disputes in the underlying society must be share inequality(裏社会のモメゴトの原因のほとんどが分け前の不平等)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード