FC2ブログ
Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

真実イチロー 我がイチローに日本でプレーしろ!と考えるナンセンスなヒトびと!?


I am biting joy to chase Ichiro at least another year(少なくとももう一年イチローを追いかけられる喜びを噛み締めている)!

東仙坊、とにかく自分自身が今まで通りに普通にイチロー・フリークを続けられ、イチローのMLBに与える新たなインパクトをチェックし続けられることに興奮している。
それこそが、唯一の生きがい、普通に生きられる限りそれだけは元気に続けたいとただただ願うばかり。
それゆえ、イチローの健康をひたすら祈るばかり。
では、右フクラハギの張りを訴え、3月15日の全体練習を休んだイチローは、今どうしているのか?
3月16日、アリゾナ州ピオリアのキャンプ地の球団施設で、我がイチロー、早くも練習を再開。
個別練習で、ジョギング、キャッチボール、ケージ打撃など約1時間にわたってカラダの反応を確認した、イチローは言ったとか。
「こんな感じです。見てたでしょ」
──右フクラハギの状態は?
「明日は全体練習に入れると思う。その翌日はオープン戦でゲームに出るか、マイナーの練習試合で打席に立つか。打ってから一気に走るというのが、まだ大丈夫かわからないのでマイナーの方が安全かもしれない」
──異変を感じたときの状況は?
「グラウンドに出たときですね。5歩以内で何かグリッとなった。守備に就いて、これはマズいなと。ただ、そこで下がるワケにいかないので、ボールが飛んでこないことをひたすら祈りました。ベンチに帰っても打席に立てる感じじゃなかった。イヤ、もう歩けなかったですから」
──痙攣に近かったのか?
「痙攣よりも筋肉が収縮しギュッとなっている感じ」
──その後の対応は?
「すぐ家に帰って特殊なマシンでトレーニングしました。あの晩3時間、次の朝に2時間やって随分回復して。マシン(?)がなかったら開幕はアウトだったでしょう」
3月17日、2日間は完全別メニューだったイチロー、3日ぶりに全体練習に合流。
ケージ打撃のほか、屋外フリー打撃、キャッチボール、遠投などを練習。
特に、フリー打撃、34スイングで、6本柵越え。
「念のため明後日にしようかと、マイナーで…。行けますけどね、明日。全力ではまだ、念のため」と、3月19日のマイナーの試合にDHで出場する予定とイチローは公言。
スコット・サービアス監督も、「明日3月19日はマイナーリーグの試合でイチローは打席に立つだろう。3月21日のオープン戦に出られることが理想」と宣言。
3月19日、14日以来、5日ぶりとなる実戦に復帰
2ヵ所で行われたマイナーリーグの練習試合に特別ルールで出場。
2つのグラウンド、計11打席、10打数3安打1四球5三振
見逃し三振、空振り三振、三塁線安打、遊撃失策、右中間二塁打、左翼線安打、見逃し三振、見逃し三振、捕邪飛、空振り三振、四球。
「全11打席で、延べ47球の生きた球を見れた。いい練習だった。あんまり走ってないですけど。オープン戦への出場についてはまだ首脳陣と話してない」
どうだろう?
44歳のベースボールプレイヤーとしては驚異の回復なのでは?
「イヤな感じでした」とカートで退場したほどなのに、開幕が絶望視されるほどの状態だったのに、イチローは何をしたのか?
実際、イチロー自身、「通常であれば全治2週間とか、オートマチックに言われるほどの重症だった」と言っていたのでは?
それは、アリゾナの自宅にも設置している10種類にも及ぶ初動負荷理論の特殊マシンを利用したトレーニングで「自己治療」。
何でも、3月14日夜に3時間、3月15日午前に2時間、午後に4時間、3月16日の球場入り前に1時間。
延べ10時間にわたってそのマシンを動かしケアして直したというから、アメージング!!!
イチローも、「全身の血行を活発にして患部をほぐし続けた。結局、リカバリーは酸素と血流。それが促進されれば当然、回復は早いです。もちろん、マシンがなかったら開幕はアウトでしたね」と明かしたほど。
そして、「直接的には、6年ぶりの乾燥地帯のアリゾナでのキャンプなのに、筋肉を維持するうえで重要な水分補給を怠ってしまった。初歩的なところでの油断だった」と反省しているというから、さすがでは?
やはり、今シーズンのイチローに、メチャクチャ期待したくならないか?

I want Ichiro to hit the walkoff homerun again in the game that King's throwing(イチローに、あのキングが投げている試合でもう一度サヨナラホームランを打ってほしい)!

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード