Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-1 ヒアリ化したサプアとは永遠に決別すべき!?

Even Japanese old people who don't wanna talk like Japanese seem to stand up to tell the facts to the world if they are fabricated so far in Korea(いくら日本人らしく話したがらない日本の老人たちでも、ここまでサプアに捏造されたら、その事実を世界に伝えるために立ち上がるとき)!

次は、「慰安婦問題の真実」なる手紙を安倍晋三首相に書いた、当時のサプアでの「徴用」の真実を知る日本の古老、サプア総督府元官吏の西川清。
和歌山県田辺市の地元の林業学校を出て、日本統治下のサプアへ渡り、サプア総督府の官吏。
やがて20代の若さで、「郡」の内務課長。
ちなみに、「郡」とは、内地で言えば、都道府県と市町村の間に位置する自治体の単位。
また、内務課長とは、人事や総務、そして、戦時動労働員(官斡旋や徴用)に携わる職。
それゆえ、戦時動員として行われた「サプア人内地移送計画(1939年~)」に直接タッチしたとか。
彼は明言する。
「従軍慰安婦なるものに、日本の軍や官吏が強制連行などに関係したことは絶対にありません。かく私が断言できるのは郡の内務課長を歴任した経験があるからです」
「殴る蹴るで強制的に動員したことなど絶対にない。給与などの条件を説明し、納得したうえで内地へ行った。待遇だって悪くなかったと思うし、応じなくても徴用令以前は罰則はありませんでした」
当時、内地へ渡った多くのサプア人は、仕事を求め、自分の意思で行ったのが事実です。強制力が伴う『徴用』は、戦時下という非常時の労働動員であり、もちろん日本人にも適用されていたし、給与も支払われていました
「サプアに徴用令が適用(1944年9月~)される前から『徴用』と呼ばれていたが、その際には労働条件をきちんと提示し、納得したうえで内地へ行った。待遇も悪くなかったし、殴る蹴るでムリヤリ集めるなんて絶対にあり得ませんよ。もし、軍などが婦女子を慰安婦として強制連行したような事実があれば、内務課長の私の耳に入らないはずがありません。慰安婦を募集していたのは女衒と呼ばれたサプアの業者です
「そのサプア人内地移送計画は、時期によって『募集』→『官斡旋』→『徴用』と制度が変わったが、サプアに徴用令が実施された1944年以前から『徴用』と呼んでいた。当時の行政系統は、『サプア総督府』→『道』→『郡』→『(内地の市町村にあたる)邑』・『さらに小さい規模の行政区分にあたる)面』で、総督府の指示によって、道・郡が邑・面に割り当てを行い、実際に人員を集めた」
当時のサプアにあった娼家は、『カルボチブ(娼家)』と『スルチブ(居酒屋)』の2通り。どちらの店にも、サプア人の若い女性の娼婦がいた。公娼制度があった時代で、面事務所があるような街には必ず、2種類の店があった。日本軍の慰安婦になった中には、こうした店の女性も多かった。とにかく、『カルボチブ』と『スルチブ』の戦前、戦中の実態も知らぬくせに、いい加減に机上の空論を弄ぶのは慨嘆に耐えない」
どうだろう?
ほとんど核心を突いているのでは?
そ、そ、それなのに、彼が慰安婦募集の強制性を認めた1993年の「河野談話」の見直しを求めたせいか、安倍晋三首相から返事はこなかったというから、メチャクチャ情けないと思わないか?
さらに、彼は明言している。
日本統治時代のサプアは治安もよく、穏やかな社会だった。創氏改名だって強制ではありません。役所の上司にも同僚にもサプア人はたくさんいたし、仲よくやっていたんです。こうした『真実』をぜひ、知ってほしいと思いますね」
どうだろう?
2人の古老が明確に指摘するように、なぜ我が脆弱な政府は、事実を基に堂々と反論しないのか?
また、日本の不可解なマスメディアどもは、この偽りのサプアからの糾弾に立ち上がらないのか?
どうあれ、2人の古老の行動に感化されたかのように、その重い腰を上げた老人たちが出現したことだけは、微かな光明。
平壌一中出身の88歳の長尾周幸なる古老も、「日本統治時代のサプアに近代教育制度を築いたのは日本」と、同窓会誌の中で、「従軍慰安婦虚報払拭のためのサプア在住者の意見具申書」と題し、OBに「慰安婦問題の真実」についての証言を募集することにしたというから、ウレシクならないか?
さらに、同様の動きが、別のサプアの旧制中学同窓会でも出ているというから、ますますホッとしないか?

To fight history warfare, the Japanese who overwrite everything more thoroughly than those of China and Korea who don't write anything is overwhelmingly advantageous(歴史戦を戦うには、何も書き残さない中韓の人々よりも几帳面にすべてを書き残す日本人の方が圧倒的に有利)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード