Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-43 東仙坊のシリアスな「ウチナーンチュ」考!?


We should understand that the anti-government activities of Okinawa are being conducted by humans who are not ordinary Okinawans(沖縄の反政府活動は、普通の沖縄人ではないヒトびとが実施していることを、我々日本人は理解すべき)!

東仙坊、人でなしの国賊クソッタレでしかない翁長雄志沖縄知事に演説させる国連の品格を疑いながらも、その演説内容にワナワナ。
それはそうだと思わないか?
その翌日の昨年9月22日、「日本政府は沖縄の先住民の自己決定権を尊重すべきだ」とコヤツの応援演説をした胡散臭い国連NGOの「IMADR(反差別国際運動)」NGOの「日本政府は」という言い回しがポイント。
そう、誰がどう言おうと、コヤツらは中国の回し者。
そ、そ、そうしたら、こちらも普通のウチナーンチュである名護市民のMIss(?)我那覇真子が、正々堂々と反論してくれたというから、少しだけホッ。
「私は沖縄生まれの沖縄育ちですが、日本の一部として、世界最高水準の人権と質の高い教育、福祉、医療、生活を享受しています。沖縄県民は先住少数民族ではありません」
「知事の人権侵害発言は真実ではない。プロパガンダを信じないでください。知事が発信した情報を正すために発言しています」
「沖縄は日本の他の地域と同様に人権が守られている。
「沖縄が先住民の土地だと主張することで沖縄を独立に導こうとする人たち、それを支持する中国こそが地域の平和と安定を脅かし、人権への脅威だ。沖縄で人権侵害はない。中国が東シナ海と南シナ海でみせている深刻な挑戦行為を国連のみんなが認識することが重要だ」
また、尖閣諸島を抱える普通のウチナーンチュ沖縄県石垣市議会議員Mr.砥板芳行市(45歳)も、「シンポでは『先住民族』や『植民地支配』など、とんでもない言葉が並んでいた。人権理事会はシリアや北など、現に人命が失われている問題の解決に取り組んでいる場だ。基地問題を国連で問題化しようとする知事の姿は、沖縄県民として恥ずかしい。知事は石垣市議会が要望したにもかかわらず、尖閣について何も触れなかった。沖縄県民として憤りを感じている」
さらに、肝心の辺野古区住民も、「知事は辺野古区の民意を無視している」と反発しているとか。
そ、そ、それなのに、在ジュネーブ日本政府代表は、「日本の安全保障には辺野古移設が不可欠だ」と発言したというから、ガッカリしないか?
我が国の外務省にはトンチンカンしかいないのか!と憤慨するのは、東仙坊だけではあるまい。
どうあれ、普通のウチナーンチュたちの本音も少しずつ見えてこないか?
そこで、沖縄の戦前戦後の状況を考察することから、まず始めたい。
今回の移設が問題視されている沖縄県宜野湾市の普天間…。
戦前は、松並木と岩苔が繁茂するだけの、真昼間でも通行量は極めて少ない広大な野っ原。
その小さな集落には、本島中部域を統括する中頭郡役場や農事試験場が置かれ地域行政の中核をなしていたものの、実のところ経済環境は最悪。
そう、極貧。
1925年、沖縄を調査した大阪毎日新聞経済部長松岡正男による「赤裸々に視た琉球の現状」によると、「沖縄県の農民は、全国平均生活程度の約3分の1にて生活するも労銀は、全国平均額の4分の1に達しない。すなわち、全国平均は、男2円13銭、女1円14銭であるが、沖縄では、男51銭、女24銭6厘に過ぎない」という超現実だったとか。
主食はサツマイモ。
沖縄でも生育できるサトウキビだけが唯一の商品作物。
そのせいで、1929年時点で、沖縄県民の預金合計640万円、借入金合計1650万円。
もちろん、農家は、いつも借金地獄で、利息を払うのがやっとだったとも。
実際、戦争直前、農地の7割に金融業者による抵当権が設定されていたというから、ハンパじゃない。
当然のごとく、海外に経済移民した人々もいっぱい。
それが一変するのが、1945年4月。
沖縄本島中部西海岸に上陸したUSA軍が、宜野湾村普天間集落付近に大規模侵攻を開始。
牛島満司令官率いる日本第32軍が無手勝流的に応戦するも、敵うはずもナシ。
1945年6月、軍民合わせて約18万人が凄惨に死亡したUSAの沖縄占領作戦が終了。
す、す、すると、沖縄を占領したUSA陸軍が、たちどころに宜野湾村高台に2400mの滑走路を造成。
それはそうである。
日本海軍が航空基地を造成するために普天間一帯で用地買収していたほどの飛行場としては最適の場所。
本土上陸を目標に、新たな空軍基地建設に乗り出したのは、当たり前。
と、と、ところが、1945年8月、急遽、その建設を中断。
それはそうだと思わないか?
1945年8月15日、我が日本が無念にも降伏してしまたのだから…。

People who are rich in rice from the shelves in this age couldn't easily abandon their source of income easily(この金、金、金がすべての時代に、棚からボタモチ的にリッチになっている人々が、簡単にその収入源を棄てるわけがない)!

To be continued...

















































profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード