Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-43 東仙坊のシリアスな「ウチナーンチュ」考!?


Authentic ordinary Okinawans who are Japanese listeders must be not thinking about this entirely, such as withdrawing the US military base completely(列記とした日本人である本物の普通の沖縄人たちは、USA軍基地の全面撤退などこれっぽっち考えていない)!

東仙坊、沖縄での反日的反政府運動には、本物の普通のウチナーンチュたちはほとんど参加していないと結論する根拠を、もう少し続ける。
昨年6月19日、那覇市の奥武山公園陸上競技場で、共産党社民党労働組合などで編成する「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議(?)」が主催し、「元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾! 被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民大会」なるものが開催されたとか。
何でも、「怒りは限界を超えた(?)」とか、「海兵隊は撤退を」、「全基地撤去」などと書かれたメッセージボードを会場の入場口で配布したというから、明確な単なる反政府運動。
演壇に立ったのが、名実ともに国賊丸出しの翁長雄志沖縄知事/稲嶺進沖縄県名護市長/呉屋守将金秀グループ会長/基地・軍隊を許さない行動する女の会共同代表高里鈴代/「SEALDs琉球」メンバー名桜大4年玉城愛など。
「県民の怒りが限界に達しつつあること、これ以上の基地負担に県民の犠牲は許されないことを理解すべきだ。私は県民の先頭に立って日米地位協定の抜本的な見直し(?)、海兵隊の撤退・削減を含む基地の整理・縮小、新辺野古基地建設阻止に取り組んでいく不退転の決意をここに表明する」
「安倍晋三さん、本土にお住まいの皆さん、事件の第二の加害者はアナタたちだ。しっかり沖縄に向き合ってほしい。いつまで県民はバカにされるのか。バラク・オバマさん、日本を解放してください(???)。そうでなければ沖縄に自由や民主主義は存在しない(?)。私たちは奴隷ではない」
「一番の脅威は私たち隣人を襲うUSA軍(?)、USA兵(?)の存在ではないか?」
どうだろう?
この不可解なお歴々は、我が日本を一体どうしたいのか?
歴史的に初めて、虚構の大国でしかない中国の属国にしたいのか?
実際、会場の競技場には6万人以上の収容能力がないのに、6万5千人(???)と発表した会場には、極左過激派集団、「沖縄県教職員組合」、「沖縄タイムス労組」、「山梨県平和センター」、「千葉労連」、「北関東9条連」などのデモ好き
労働組合など100を超える全国各地の団体の旗が溢れていたというのでは?
確かに残虐極まりない許し難き蛮行には違いないが、すでにUSA海兵隊をとっくに辞めたクソッタレの蛮行を、なぜムリヤリUSA海兵隊撤退に結びつけるのか?
その方が人間としてゲスなのでは?
いくら県大会前日の6月18日に、極左反政府新聞の琉球新報が、「海兵隊解雇に不満」、「昇格期待していた」とか関連づけようとしても、見当違いハナハダシイだけ。
第一、「オール沖縄」とやたら吹聴したところで、自民党や公明党の議員、沖縄県内11市中9市長が不参加なのだから、ハナから大ウソなのでは?
それでいて、どうして「オール沖縄」とほざけるのか?
超党派の人々、いろいろな考えを持つ沖縄県民がみんな集まってこそ、本当の県民決起集会なのでは?
ということは、単なる参議院選公示を3日後に控えての、事件の政治利用であり、反政府政党の集会でしかなかったということでは?
にもかかわらず、正真正銘の国賊の翁長雄志沖縄知事が、「この集会では、戦後70年でなお巨大なUSA軍基地を押しつけられるのかと、沖縄県民が決起している」とうそぶくこと自体矛盾では?
ちなみに、沖縄がUSA施政権下に置かれていた60年前の1956年、軍用地政策をめぐるUSA側の姿勢に住民が怒りを示した「島ぐるみ闘争」の抗議集会。
1995年に起きたUSA兵による少女暴行事件の起きた宜野湾市内での「県民総決起大会」。
その2つの集会は、この集会と違い、党派や思想を超えた本物の決起集会だったといえるのでは、
そもそも、この事件後、無関係なのに謝罪を謙虚に示しているUSA軍やUSA兵たちに失礼だと思わないのか?
本物の普通のウチナーンチュたちは、そんなUSA軍やUSA兵の姿勢を許しつつ受け入れているし、出て行け!などと冗談でも思っていないはずだと思うが…。

The real Okinawans with a spirit of stubborn spirit don't expose their true intention unless they overwhelm anti-governmentists who are rooting in Okinawa and anti-Japan spies of Central and South Korea(沖縄に根を下ろしている反政府主義者どもや中韓の反日スパイどもを一網打尽にしない限り、不撓不屈の精神を持つ本物の沖縄人たちが本音を晒すことはない)!

To be continued...





















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード