Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-195 我が国の内にいるニセ日本人たちと本物の日本人との相違点!?


Anti-Japanese terrorists have decided that Japanese citizens are stupid, so they will be impressed with the impression operation of information(反日テロリストどもは、日本の一般国民は愚かだと決め込んでいるから、情報の印象操作を平気でする)!

あのシベリアが赤道直下の砂漠のような気候になっているというのに…そして、同じロシアでこの時期では考えられないような積雪に見舞われているというのに…。
ロンドンが、パリが異常な熱波に襲われているのに…。
ベネズエラが完全に経済破綻して餓死者まで大量に出ているというのに…。
タイが、ベトナムが、中国が集中豪雨による深刻な洪水になっているというのに…。
あの狂気剥き出しのテロリスト集団ISISがすぐ近くのフィリピンに拠点を移し戦争になっているというのに…。
南スーダンが再びグジャグジャになっているというのに…。
我が日本は、相変わらずのピンボケの些末的で下品な政争の明け暮れ。
それにしても、自由党の森ゆうこなる下卑たキチガイを、自民党の豊田真由子なる下卑たキチガイを、民進党の蓮舫なる下卑たキチガイを政治屋にしたのは、誰?
少なくとも、オマエらが二言目に言う国民(?)の中に自分を加えてほしくないと本気で感じているのは、東仙坊だけではあるまい。
では、いくらみっともない政治屋どもだといっても、なぜそこまで我々を愚民として愚弄するのか?
コヤツらが陰で支える北のサプアの核ミサイルゲームから目を反らしたいからなのか?
それは多少あるかもしれないが、それは主要な目的ではない。
第一、コヤツらは北のサプアが本当に我が国にミサイルを撃ちやしないとタカを括っているはず。
では、何のためか?
コヤツらが結託する根っからの従北派である反日キチガイサプア新大統領が、我々に直接ではなく、育ての親のUSAで、臆面もなく「慰安婦問題を含め、過去の歴史問題を解決するために最善の努力をしていない」と批判し始めたことに目を向けさせたくないから。
そして、こともあろうに、来年開催予定の冬季オリンピックを北と共同開催するなどという戯言を言い始めていることに注目させたくないから。
それに対し、我が日本政府が、「一昨年の日韓合意は最終的で不可逆的な解決であり、日韓両国で確認している。日韓合意で、政府として心からのお詫びと反省の気持ちを表明している。改めて謝罪する必要はない。我々はその設立された慰安婦支援財団に約束通り10億円を拠出し、すでに46人中34人がそれを受け取っている」と毅然と対処することが気に入らないから。
本当に自分たちをどんな大国だと思っているのか?
誰が考えても、我々同様、東アジアの小国なのでは?
心の底からウンザリさせられないか?
実は、このパクリとタカリの経済破綻寸前国家、我々がベトナムで成功していることに目をつけ、ベトナムにメチャクチャ投資し、荒稼ぎし始めているとか。
それなら、ちょうどいいから、その膨大数の「ライダイハン」たちに賠償金でも払えばと思わないか?
さて、本題に戻る。
ニセ日本人どもによる国連のおバカな特別報告者どもを利用した反日キャンペーンのもう1つは、国連特別報告者デービッド・ケイによる日本の表現の自由の現状を問題視した「報告書」。
何しろ、カリフォルニア大アーバイン校教授のデービッド・ケイなるトンチンカン、たった1週間の来日調査で、通訳も雇わず、その報告書を作成した天才(?)というから、恐れ入らないか?
そして、コヤツが来日できたのは、民進党オコチャマ政権が2011年に無期限招待状なるものを発出したおかげ。
もちろん、コヤツを裏で糸を引くのは、またまた国連関連イベントなどで慰安婦を「性奴隷」と宣伝するNPO法人「ヒューマンライツ・ナウ」事務局長伊藤和子なるサプア系売国奴弁護士。
来日前に、「放送法」などの資料をすべて渡していたというから、何をかいわんや。
その結果、反政府ジャーナリストが殺害されることがないだけでなく、デモに参加しただけで拘束されることもない日本に対し、「公共の電波を使う放送マスメディアの番組に政治的公平や事実を曲げない報道を求めている『放送法4条』を撤廃しろ」とか、「放送規制は独立した第三者機関(誰がどう公平に管理できるの?)により管理されるべき」とか勧告するお門違い。
単なる売国奴弁護士の使い走り。
しかも、なぜか「日本の教科書で慰安婦問題に関する記述が減っている」とか、「憲法21条が改定されれば心配だ」と自民党の憲法改正草案を批判するピンボケぶり。
どうだろう?
我が日本は、「国連人権委員会」などという左翼分子どもの集合体に1円も出してはいけないのでは?

False Japanese people confuse the Diet in order to counter our eyes from the movements of eerie country right next door(ニセ日本人どもが国会を混乱させるのは、我々の視線をすぐ隣の不気味な国の動きから反らすため)!

To be continued...


















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード