Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-42 サプア人ではなく日本人に生まれてよかった!?


Ethnicities with lack of reality do nothing but rely on Japan and the USA(リアリティの欠如する民族は、日米に甘えることしかしない)!

東仙坊、自分たちの歴史を平気で捏造できる民族の厚かましさ、自惚れ、勘違いに心の底からウンザリしている。
一体、自分たち民族のどこがそんなにスグれているというのか?
まるで世界が自分たちのもののような言い方ができるのか?
なぜいつも自分たちのエモーションのままに好き勝手にものを言えるのか?
それほどまでに傲慢で恥ずかしく感じないのか?
お互いにたかが人間、世界中に大した民族などいないのが現実なのではないのか?
そ、そ、それなのに、その反っくり返った言動は、一体、何?
いくら小中華思想の権化だとしても、小中華は小中華ではないのか?
強いものに弱い「事大主義」、リアリティがないうえ国際社会のコンセンサスを無視する「夜郎自大」、まるで世界をリードするのは自分たちの民族だと言わんばかりの「ナルシスト的増長ぶり」は、あまりに恥知らずなのではないのか?
しかも、いつも通りの品のない「告げ口外交」。
そして、いつも通りの我が国への中傷誹謗。
何が、「サプア国民の中で受け入れられないという感情もあるのも事実だ」、「日本がサプア国民の心情を汲み取ろうとする努力が重要だ」?
「ソックリのそのまま、お返しします」と言いたくなるのは、決して、東仙坊だけではあるまい。
それどころか、「我々日本国民は、全くアナタの国の国民などに関心がありません」と思わず言いかけたくならないか?
そのうえで、元駐サプア大使の方のように、「アナタの国に生まれなくてよかった」と心底言いたくならないか?
それにしても、こんなボクネンジンを、現状を理解しない夢見る夢男を大統領にできる国民って、一体何?
どこかのバーチャルな別世界で生きているということ?
どちらにしても、謹厳実直な我々大和民族にとって、絶対におつき合いしたくないいい加減な民族なのでは?
もっとも、その悪影響をモロに受けているのが、哀しいことに今の日本人でもあるのだが…。
6月9日、福島地裁白河支部(小川弘持裁判官)で、福島県内の神社でキツネ像や神鏡などを壊したとして器物損壊や窃盗などの罪に問われたサプア籍の住所不定、無職、チョン・スンホ(35歳)の論告求刑公判が開かれ、検察側は懲役2年6月を求刑したとか。
何でも、このクソッタレ、昨年11月に来日してから、福島県内で寺や神社で仏像や地蔵像など130体以上を破壊し続けたというから、何をかいわんや。
そして、逮捕後、「宗教上の理由で石像など約70体を壊した。壊したいから壊した。その行為は間違いではなかった」とのたまわったというから、断じて許し難し。
検察側は、「独善的で押しつけがましい考えで、宗教的感情を踏みにじる行為だ。反省も見られない」と激怒。
それは、弁護側は、「宗教を信じる気持ちからで、イタズラではない」と主張しているというから、開いた口が塞がらない。
どうだろう?
こんなクソッタレがサプアでどんどん出現してくるのは当然なのでは?
自分のコトを棚に上げ人のコトばかりとやかく足を引っ張るサプア人気質を知らされるたびに、元駐サプア大使じゃないが、「サプア人に生まれず、日本人に生まれた本当によかった」と痛感するのは、東仙坊だけではあるまい。
その意味で、我が国にもロクな政治屋どもしかいないが、サプアの政治屋どもほど最悪なヤツばかりというのもメズラシイのでは?
それは、マスメディアも同じ。
我が国にも、旭日新聞、廃日新聞、頭狂新聞など信頼の全くできない新聞があるが、サプアの新聞は全部信頼できないのでは?
さて、北よりも気の狂ったサプア新大統領、エビぞって訪米、ドナルド・トランプに別荘に連れってってもらえないまま、首脳会談に臨むとか。
し、し、しかも、根っからの従北派のピンボケらしく、北に拘束されほとんど殺害させた中国からの大学生旅行者の不条理な死で怒り沸騰中のUSA社会に対し、「平昌五輪に北選手団が参加すれば、人類の和合と世界平和推進という五輪の価値を実現するのに大きく寄与する」と言い出したというから、育ての親に甘え過ぎ、育ての親をバカにし過ぎでは?
それだけじゃない。
こともあろうに、南北合同チーム形成、開会式での南北合同行進の実現、果ては、南北共同開催まで言い出したというから、ただただ呆然。
どう考えても、昔から「仮想敵国は日本」と断言するこの茶髪大統領、頭のネジが数本は外れてしまっていると思うが…。
まあ、THAAD配備に反対する中国の顔色を伺い、その配備計画を意図的に遅らしているというのだから、さもありなん。
どちらにしても、このピンボケ、典型的なプラグマティックなビジネスマンのドナルド・トランプの毛嫌いするタイプだと思わないか?

I suppose that pragmatic Donald Trump does not like Korean new president(プラグマティックなドナルド・トランプは、サプア新大統領を好きにならない)!

To be continued...










profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード