Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-66  間違いなくもはや車は単なる狂気の凶器!?  

The car must be the imminent and convenient murder weapon in Japan, such as the gun (日本では、車は身近で便利な銃のような殺人凶器)!

東仙坊、危険ドラッグを服用して車を運転するようなテロリストに、永遠に車の運転をさせてはいけないと書き込んだばかり。
そして、なぜそんなとんでもないヤツラに再び運転をさせるのか?と社会に警告してもいた。
そもそも、根本的に経済の成長ベースを新車の販売台数で図るほど、車メーカーに媚びへつらった経済政策を取っていることが愚の骨頂。
そのせいで、我が国では車を銃代わりに乱用した蛮行が後を絶たない。
9月5日午前9時40分ごろ、大阪府東大阪市柏田本町の「セブン-イレブン東大阪柏田本町店」にワゴン車が突っ込み、店外にいたアルバイト従業員男性(33歳)が死亡、店内にいた男性客(29歳)も足に軽傷を負う車の自殺爆弾テロもどき事件がまた発生した。
その現場を観る限り、よくそれだけですんだな?と感じるほどのメチャクチャ状況。
大阪府警布施署は、車を運転していた大阪府八尾市青山町に住む、菓子卸売業、荒木清三郎(79歳)を自動車運転処罰法違反(過失傷害、すぐに過失致死?) を現行犯逮捕。
現場は、JR長瀬駅の南東約200mの住宅街。
その暴走車は店のガラスを突き破り店内を走り、壁に衝突して止まったというから、ハンパじゃない。
実際、 「ガス爆発のような『ドカン』という大きな音がして、コンビニの方を見たら煙が上がっていた。運転手は車の中で携帯で誰かに電話をかけていた(?)」とか、「物凄いスピードで突っ込んで行った」という目撃証言があるのもムリはナシ。
そして、その言い訳は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」という今や定番のもの。
それに対し、フザケロ!と言いたいのは、約半世紀に近づいてきた無事故歴ドライバー、東仙坊だけではあるまい。
それはそうだと思わないか?
まもなくほぼ自動操縦が可能になりそうな車の運転で、唯一かつ絶対に間違えてはいけないのが、アクセルとブレーキの踏み間違い。
高齢者だからとか、誰もに起こりうることだからと安易に許容してはいけない間違いなのでは?
極論すれば、それを間違えるようなヒトは死んでも車の運転をしてはいけないのでは?
なぜなら、右と左をともするとわからなくなるほど頭が腐っているのだから。
それは、逆に考えれば、簡潔明瞭。
高速道で流れるように走行しているとき、何かのトラブルでもない限り急ブレーキをかけるヒトはほとんどいないのでは?
それだって、マニアルカー好きだとポンピングブレーキ、ABS搭載した車なら後続車に注意喚起するためにブレーキを数回に分けて踏むのでは?
だから、大きな追突事故は起きにくいのでは?
その点からしても、ブレーキとアクセルを踏み間違えるようなピンボケは絶対に運転してはいけないのでは?
東仙坊、そこまで糾弾する理由は、一つ。
8月28日午後5時過ぎ、栃木県宇都宮市の「セブンイレブン宇都宮若松原店」の店内に普通乗用車が突っ込む同じような自殺爆弾テロもどき事件が起きたばかりだから。
それも、車はガラスを突き破り、雑誌コーナーなどをなぎ倒して停止。
店内にいた20代男性客が飛び散ったガラスで手やひざを切り軽傷。
車を運転していたのは、栃木県上三川町に住む、女性会社員(67歳)???
そして、その見苦しい言い訳は、ここでも「アクセルとブレーキを踏み間違えた」。
まだまだ、ある。
6月20日午前6時半ごろ、香川県丸亀市郡家町の「ローソン丸亀郡家町辻店」で、乗用車が車止めを乗り越え店の窓ガラスを突き破り飛び込む自殺爆弾テロもどき事件が発生。
店内には、店員2人だけで幸運にも客はナシ。
しかし、倒れてきた棚が当たって38歳店員女性が腰に軽いケガ。
車を運転していてケガをしなかったのが、65歳会社役員男性(???)。
もちろん、その言い訳は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」。
どうだろう?
少しアヤシク感じてこないか?
もし本当に間違えたとしても、すぐにブレーキを踏み、同時にサイドブレーキを引けば、あそこまで店内に突っ込まないないのでは?
そこで、東仙坊、ちょっと真剣に検証してみた。
5月13日午後11時10分ごろ、青森県つがる市柏稲盛幾世のスーパー「イオンつがる柏店」に乗用車が突っ込み、店内を約200mにわたって暴走し柱や壁にぶつかって停車。
ところが、店は午後10時に営業を終了していて店内には幸い客はいなかったということより、一体何しにきたのか?
今、世界的流行の車を使った粗い強盗?
それはそうだと思わないか?
車は店舗出入り口の自動ドアを突き破り、食品売り場の通路を直進したうえ、店内を仕切るシャッターを突き抜け、陳列棚や壁に接触。
さらに、Uターンして入ってきた出入り口付近に戻り立ち往生していたというのだから、メチャクチャ変。
車を運転していた青森県内在住の30代オトコ(???)は病院に搬送されたが、ケガはほとんどなく命に別条ナシ。
現場は国道101号沿いにあるショッピングモールの一角。
どうだろう?
このケースなどは、そのドライバーに何らかの意図があったのでは?
さらに、検証を続ける。
5月20日午前5時40分ごろ、東大阪市上六万寺町の路上で、別れ話のもつれから交際相手男性を軽乗用車で撥ねて殺害しようとしたとして、大阪府警東大阪署は、殺人未遂で、滋賀県日野町山本に住む、パート従業員、細川安来子(26歳)を現行犯逮捕。
それでいて、「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているというから、何をかいわんや。
何でも、2人は軽乗用車内で別れ話をしていたが(?)、男性が車外へ出て立ち去ろうとすると、後をついていくように車で追いかけ「殺すぞ!」と叫びながら撥ねたというから、凄惨。
ちなみに、撥ねられた東大阪市下六万寺町に住む、建築作業員男性(23歳)は両足打撲などの軽傷。
これには、まだ余談がある。
事件前日の5月19日夜、オンナは「男性に電話してもつながらない。拉致されたのでは」と110番
大阪府警東大阪署が男性から話を聴き、拉致の事実がないと判断していたとか。
また、2人は4月にも、車内でケンカしていたところをパトロール中の大阪府警東大阪署員に職務質問されたこともあったというから、ビックリ。
どうあれ、オンナが車を凶器に使ったことだけは確かでは?
6月21日午前0時55分ごろ、神奈川県厚木市上依知のコンビニの駐車場で、 厚木市内に住む高3女子生徒(18歳)と家族3人、同じ高校の友人の少年(16歳)を車で撥ね、女子生徒に肝損傷、女子生徒の姉(31歳)に腰骨折などの重傷、母親(50歳)と妹(17歳)と友人少年にも打撲などの軽傷を負わせたとして、神奈川県警厚木署が、傷害で、 神奈川県厚木市山際に住む、会社員、浜野翔(27歳)を現行犯逮捕。
何でも、その事件直前、オトコは知人の車に同乗していたときに、女子生徒や少年ら高校生たち(?)と通行を巡って口論のトラブル。
その後、いったん帰宅したが、 女子生徒が合流した家族とコンビニにいることを知って(?)、別の車で乗りつけて再び口論となり、その直後に車で撥ねたというから、車は完全に凶器の代わり以外の何ものでもナシ。
その信じ難い劣悪な現状を露骨に証明した事件がある。
2月23日午後2時15分ころ、名古屋市中村区名駅のJR名古屋駅近くの歩道に乗用車が突っ込み、歩いていた人を次々とはねて街路樹にぶつかって止まる車による無差別テロが起きた。
現場はJR名古屋駅から南に約200mの交差点付近で、百貨店や大型家電販売店などが密集し、名鉄・近鉄などの駅、駅前の待ち合わせ場所などがあり、多くの家族連れや買い物客でいつも賑わう場所。
そのせいで、運悪くその場を通行していた10~40代の男性7人、女性6人が轢かれ、1人は重傷、6人が軽傷。
車を運転していたテロリストにはケガがないというから、自爆にはならないただの殺人鬼。
何しろ、交差点を左折する際にそのまま歩道に乗り上げ、時速30~40kmで通行人を撥ねながら35mも走ったというのだから、本物のテロリスト。
実際、「わざと歩道に突っ込んだ。殺すつもりだった」と供述しているというから、二の句が見つからない。
しかも、そのために、事件直前の午後2時ごろ、JR名古屋駅近くのレンタカー店で借りたばかりの車だというから…。
ちなみに、この車を使った自爆型ではない車テロリストは、愛知県名古屋市西区栄生に住む、無職、大野木亮太(30歳)。
愛知県警名古屋署は、殺人未遂で現行犯逮捕したというが、テロリストとして裁くべきなのでは?
そのうえ、東仙坊、検証プロファイリング  「集団登校児童列突っ込み症候群」検証プロファイリング 続・「集団登校児童列突っ込み症候群」!? 検証プロファイリング 続続・「集団登校児童列突っ込み症候群」!?検証プロファイリング  史上最悪の「集団登校児童列突っ込み症候群」-1で指摘してきた、劇場型無差別殺人犯も相変わらず。
12月2日午前7時25分ごろ、福井県鯖江市小黒町1丁目の市道交差点で、8人で集団登校中の鯖江市進徳小5女児(11歳)が、軽乗用車に撥ねられ、女児は頭などを強く打ち、頭の骨を折るなどの重傷。
福井県警鯖江署は、軽乗用車を運転していた鯖江市南越前町東大道に住む、会社員、竹田晃啓(28歳)を自動車過失運転で現行犯逮捕。
どうだろう?
タガの緩み切ったモラルなき日本では、車は単なる凶器に使われているのでは?
そう考えると、裏切った(?)夫や妻、元カレや元カノ、愛人、愛人の愛人、愛人の子どもを車で撥ねるような陰湿な事故に見せかけた事件が本当はワンサカ起きているのでは?
その意味で、交通事故を安易に事故として片づけられない時代になっていると思うが…。

In the traffic accident, the considerable number of murder cases must be mixed(交通事故の中には、相当数の殺人事件が混じっているに違いない)!










profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード