Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-11 普通仮面を被った異常犯罪-5

The whole police stations, what is the matter with you(日本中の警察署よ、どうしちゃったの)?

東仙坊、沈思黙考、複雑な気分を味わっている。
偶然、久しぶりにテレビで映画を観てしまったからである。
「Day After Tomorrow」
急激な地球温暖化による必然的な結果として、地球の氷河期への移行スピードが海流の温度低下で加速され、1万年後ぐらいだろうという勝手で甘い予測に反し、突然今日始まってしまうという意味深な映画だった。
東仙坊の拙い認識でも、それは未来の絶対として、とっくに覚悟している。
実際、毎年、ハリケーン、サイクロン、タイフーンの規模は拡大していて、つい最近でも、ミャンマーで数十万人(?)死亡行方不明になるサイクロンがあったばかりである。
どちらにしても、なぜか映画の冒頭で、巨大な雹の犠牲になるのが日本で、家に「今から帰るよ」と駅から家庭に携帯電話をかけていたマイホームヤングパパだということも、凄く辛辣だった。
とにかく、東仙坊、寒いのにからっきし弱いから、あんな凍結死だけはゴメンである。
それにしても、東仙坊、世界不可視的戦争北極の氷がもの凄い叫び声をあげながら溶けている音が聞こえないか?でも書き込んだが、地球温暖化問題は本当に深刻で一刻の猶予もないと思うのだが…。
人間がいつも人間らしくあるためには、どこまでも謙虚に怜悧に、生きている限り学習し続けてゆくことしかないはずなのに…。
それこそが人生のはずなのに…。
ともすると、何かに目がくらみ、すぐに傲岸不遜になり、学習しなくなるのはなぜなのだろう?
Karma(業)? deception(欺瞞)? greed(強欲)?
間違いなくlearning people(学習する人間)、 learning organization(学習する組織)だけが、生き残る時代がもうすぐやってくると思うが、どうだろう?
ともあれ、普通仮面を被った異常犯罪から身を守るには、自分の鑑識眼を磨き、imagination(想像力)を働かせて、他人を洞察し、自己判断してゆくしかないと思うが…?
東仙坊のプロファイルで宣言した通り、自分が何か変と感じることを、勇気をもって、声を大に叫んでゆくしかない。
それ以外に、喪失された我が国のモラルの再生の道は、どうしても見つからない。

5月19日、四川大地震に駆けつけた日本の国際緊急援助隊が撤収を決定した。
マスメディアでは、これで日中間が一気に友好的になるという楽観論もあるが、本当にそうなのだろうか?
もちろん、現地住民の中には、素直に感謝してくれている人たちがいると信じたい。
生き埋め被災者生存率72時間を考慮すれば、初めから凄く変な話だと思わないか?
地震発生から4日後に、最新装備を持つ都市型災害専門チームが、一度人民解放軍が救出活動を実施した山間部で、400kmも、300kmも移動させられるなんて、凄くおかしいと思わないか?
あの国のヒトたちが、簡単に日本人に手柄を上げさせ、恩を受けるとは思わないのだが、どうだろう?
あんな大災害なのに、それに便乗した[振り込め詐欺]が横行している国なのだから…。
しかも、学校などの建物ほど、「おから工事」だというから、呆れないか?
とにかく、他人を厳密に見つめることが肝心なのである。

ところで、今、日本の警察に何が起きているのだろう?
東仙坊がプロファイリングした、大阪守口乳児殺人事件静岡沼津殺人事件江東区潮見女性失踪事件愛知豊田女子高校生殺人事件、そのどれ一つも解決できないままである。
それどころか、前々回のプロファイリングで触れた、舞鶴女子高生殺人事件も、一向に進展していない。
拝啓、K.P.D様 お願いですから弱きをお助けください!で指摘した問題は、川口警察だけに限らず、全国の警察の問題なのかもしれない。
時代の変化に合わせて、捜査手法そのものをinnovation(刷新)しなければと思うが、どうだろう?
心から警察の奮闘を祈りたい。
だから、弱気をくじく、素人探偵団組織を創ろう!の通り、真摯に甘ちゃんアマチュア探偵団。
今回のターゲットは、その警察官。

5月11日、愛知県警は、安城署警備課警部補、小島修身(52歳)を、詐欺容疑で逮捕した。
この恥知らずの口先オトコ、トラブルの仲介をすると偽り、名古屋市内の主婦から50万円を騙し取ったのだが、遊ぶ金欲しさに「警察に相談せず、金で解決する方がいい」と持ちかけたというから、開いた口が塞がらない。

5月4日、午後4時30分頃、名古屋市内の病院で、体調不良を訴える38歳の容疑者の女が、付き添っていたはずの愛知県中川署の女性巡査(27歳)が、居眠りしていた隙を見て、逃亡する事件が起きた。
このプロ根性のないタワケ者、一体、警官の仕事を何だと考えていたのだろうか?
本当に、呆れるだけである。

5月11日、愛知県名古屋市熱田区で、妻とケンカし、灯油をかぶって自宅周辺を歩いていた45歳男性を、ライターを取り上げて保護し、熱田署で事情聴取をしようとしたところ、着替えを拒み、「タバコを吸わせろ」と騒いだために、その男性からお金を受け取り、署員がわざわざタバコを買いに行き(?)、別の署員が私物のライターを渡し、いったん署の喫煙室でタバコを吸わせた。
そして、2階刑事課取調室内で事情聴取を再開すると、「タバコを吸わせてくれれば飲酒検査に応じる」と言った。そこで、本来なら禁煙であるにもかかわらず、仕方なく署員がタバコ・ライター・灰皿を男性に渡したという。
ところが、その男性は署員3人の目の前で、火だるまになって全身やけどで死亡してしまったというのである???
これって、本当に警察の話なのだろうか?
今や、警察官って、それだけ卑屈なのだろうか?
しかも、「誰が火をつけたかわからない」なんて、どういうこと?

お分かりいただけたかもしれないが、上記の3件は、全て愛知県警内で起きている。
そう、東仙坊が気にしている、愛知豊田女子高校生殺害事件も、そんな愛知県警が捜査しているのである。
凄く心配で不安だと思わないか?
東仙坊、愛知県警の意地が見たい。

5月18日、福岡県警戸畑署地域課巡査部長、前岡秀昭(56歳)が、児童福祉法違反と売春防止法違反で逮捕された。
この二枚舌おちゃらけオトコ、風俗店の経営者と共謀し、10代の少女を売春させただけでなく、非番の日には、その電話番をしたり、その少女の送迎までやっていたというから呆れないか?

5月16日、警察官の権限を誇示し、マッサージ店の経営者を脅迫し、無料でマッサージさせるなどわいせつ行為をしたとして、強制わいせつと公務員職権乱用の罪に問われていた、警視庁蔵前署警部補、渡辺和三(57歳)の初公判が東京地裁で開かれた。
この役立たずのヘンチクリン、他の店からも現金を受け取ったりしている確信犯で、懲役3年が求刑された。

そして今回、東仙坊、一番わけがわからないのは次の事件。
5月12日、埼玉県警は、無免許で交番バイクを運転しパトロールしていたとして、道交法違反で、西入間署と朝霞署の25~28歳の男性巡査4人を書類送検し、懲戒処分とした。
このトンチンカンの操り人形4人は、警察学校時代に全員普通自動車二輪免許の卒業検定試験に合格しているが、「仕事に慣れるのに必死で、免許取得の手続きを後回しにしていた」(?)、「試験に合格していたので、安易に考えて乗ってしまった」(?)と供述している。
東仙坊、どう考えても??? 何がなんだかわからない。
どうやら、以前は、警察学校入校中に免許取得手続きを行っていたが、免許は個人のものということになり、各自が免許センターに行って取得するように変更されたせいらしい。
それだって、5年前の話である。
警官としての誇りや責任の問題以前に、一人の社会人としての義務を怠っているだけではないのか?
一体どこからそんな甘えが、モラル無視ができるのだろうか?
こんなことが、交通違反を取り締まる側の警官に、起きていること自体、実は大問題ではないのか?
仮にこのトンチンカンに交通違反で捕まっていたら、滅茶苦茶にマンガだと思うが、どうだろう?
東仙坊、バレーボール女子日本代表柳本監督よりも出なくなった声でお願いしたい。
「日本のモラル再生のために、日本の警察官の皆さん!頑張って!」

Surely the police officer looks so awful, however, better than those teachers (確かに警察官は酷いけど、それでも教師よりはマシかも)!




◎東仙坊へのメールはこちらへ◎

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード